矯正治療の流れ・Q&A

きれいな歯並びのために、矯正治療をしませんか?

「滋賀県守山市と高槻市のインプラント矯正センター」では矯正歯科専門医がおもに矯正治療をしています。こちらでは、矯正治療の流れとよくあるご質問(Q&A)についてご案内します。当院では無料相談をお受けしていますので、歯並びについて気になるお悩みがある方は、お気軽にお問い合わせください。

矯正歯科専門医Dr.品川の紹介

矯正歯科専門医の品川英朗です。毎月1回、土曜日に皆様をお待ちしています。矯正治療のことは何でもご相談ください。

略歴
  • 東京都出身
  • 東京医科歯科大学卒 歯学博士
  • 日本矯正歯科学会認定医
  • アメリカ矯正歯科学会所属
  • メリーランド大学留学

矯正歯科診療の流れ

無料相談(完全予約制)

カウンセリングにて、歯並びや矯正治療に関するお悩みやご質問をおうかがいします。一般的な治療期間や費用などもご説明します。初診の相談費用は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。無料相談は完全予約制です。間隔をあけてのご相談は何度いらしていただいても構いません。

精密検査・診断

レントゲン写真やお口の中の写真を撮影し、歯型を採取します。診断に役立てるための問診も行います。

治療計画の説明

精密検査で得られた結果を基に、治療計画を立てます。使用する装置、治療期間、治療費などについても詳しくご説明いたします。

治療開始

治療計画にご納得いただけましたら、治療の開始です。最初に矯正装置をお作りしたら、以降はだいたい1ヶ月に1回のペースでご来院いただき、定期的に矯正装置を調整します。お口の状態により異なりますが、治療期間の目安は1~3年くらいです。

保定期間・メインテナンス

歯が移動したら、矯正装置を取り外します。そして歯の後戻りを防ぐために、歯や咬み合わせが安定するまで取り外し可能な保定装置を装着していただきます。3~6ヶ月に1回はご来院ください。お口の状態をチェックし、お口のクリーニングなどのメインテナンスを行います。

矯正歯科Q&A

相談は何歳ごろしたらいいのですか?
お口の状態によって治療開始の時期は異なります。まずは気づいた時点でお早めにご相談ください。6歳臼歯が生えそろったころに一度ご来院いただくことをおすすめします。
治療期間はどのくらいなのでしょうか?
症状や治療内容によって期間は異なります。本格的な治療においての目安は1~3年ほどで、月1回程度の通院をしていただきます。そして保定のために1年ほどの通院が必要となることがほとんどです。
矯正治療のために歯を抜くこともあるのですか?
顎の大きさに比べて歯がきれいに並ぶスペースが足りない場合は、抜歯をすることもあります。ただし、乳歯から永久歯に生え替わるころや、顎の成長が進んでいる時期に矯正治療を開始することで、歯を抜かずに治療できる可能性が高まります。
矯正装置は痛くないですか?
初めて装置をつけたときや装置を調整したときは、3~4日程度、歯が浮いたような痛みがありますが、慣れるので心配はありません。
食事や歯みがきをするにあたっての注意点はありますか?
矯正装置によって違いがありますが、通常の食事で大丈夫です。ブラケット装置を装着している場合は、歯みがきに工夫が必要です。みがき方の指導をしますのでご安心ください。時間をかけて丁寧にみがいて虫歯を予防しましょう。
治療期間中にスポーツしてもいいのですか?
矯正装置で口の中を切ってしまうこともあるので、ぶつかり合うような激しいスポーツは避けましょう。激しいスポーツでなければ問題ありません。矯正用のマウスガードを作製することもできますので、まずはご相談ください。

滋賀県守山市と高槻市のインプラント矯正センター「守山駅前岡村歯科診療所」「歯科クリニック高槻」「秦荘歯科診療所」医院案内と求人情報はこちらです

このページの先頭へ